本発明者は

本発明者は、澱粉および/または穀類と種子と卵殻などの原材料を粉砕混合したのち加水分解して醗酵熟成し、さらにこの醗酵熟成液を濾過することにより、原材料中に含まれているミネラル成分をイオン化(解離)して効率よく抽出する方法を開発し、 この方法によって得られたイオン化ミネラル含有液を通常の水に少量添加すると水の分子集団が細分化され、その結果、水分子の単集団がミネラルイオンを取り囲んで分散し、細分化された水とともにカルシウムやマグネシウムなどのミネラルイオンの吸収性が飛躍的に高まることも確認されています。

そこで、発明者は、前述のイオン化ミネラル含有液の特性に着目して鋭意研究を重ねた結果、ビタミンを含む主材に所定量のイオン化ミネラル含有液を添加してイオン化ミネラル結合型のサプリメントとして構成することにより、ビタミンの吸収性を高めることができるだけでなく利用率の向上も図ることができることを突き止めました。

すなわち、本発明では、サプリメントを形成する粉体状や粒状の各種素材を従来のように単に混ぜて(配合して)粒子として混合構成するのではなく、これらの各種素材をイオン化された2価ないしは3価のミネラルを介して結合するものである。
そして、これらの各種素材はナノメートル(百億分の一メートル)以下のサイズであるイオンとともに分散して含まれるため細胞内への吸収が極めて容易にかつ効率的に達成されるものである。

実験例

まず、被検者3名;甲(35歳、男性)、乙(37歳、男性)、丙(25歳、女性)を選び、実験第1日の午前9時(サプリメントA摂取前)に採取した血液と、サプリメントAの摂取後40分おきに採取した血液に含まれるVCおよびVB2の血中濃度とその増加率の測定を行った。

実験第1日

サプリメントA;12カプセル
(VC 120mg,VB2 30mgを摂取)
次に、前記被検者3名に待機してもらい、実験第1日の翌日(実験第2日)の午前9時(サプリメントB摂取前)に採取した血液と、サプリメントB[コントロール]の摂取後40分おきに採取した血液に含まれるVCおよびVB2の血中濃度とその増加率の測定を行った。

実験第2日

サプリメントB;12カプセル
(VC 120mg,VB2 30mgを摂取)

測定結果によると

この測定結果によると、通常、水に溶けやすくいため吸収は早いが体外への排出も早いVCについては、被倹者によって増減にばらつきがあるだけでなく時間が経過するにしたがいその血中濃度、増加率ともに低下しているサプリメントB(表3)に対し、本発明に係るサプリメントA(表1)では時間が経過してもいずれの値も増加している。これは、サプリメントBのようにL-アスコルビン酸またはL-アスコルビン酸Naとして吸収するより、サプリメントAのようにL-アスコルビン酸Ca,Mg,K,Naの総合塩にして摂取したほうが吸収の促進を図ることができるだけでなく体内保有量も多くなり、結果的には排出が少なくなって利用率も上がることを示している。

また、VB2についても、サプリメントA(表2)、サプリメントB(表4)ともに前述のVCと同様の傾向を示しているので、サプリメントAの吸収促進および利用率の向上を図ることができることを示している。なお、VB2は通常、黄色の色素が濃く尿とともに排泄されてしまうが、サプリメントAのようにイオン化ミネラル結合型にすると、尿色素も薄く臭いもわずかとなり、排泄も順延されて体内利用率が多くなることにつながる。 この事実から、本発明に係るサプリメントAは、サプリメントBに比較すると、VCやVB2などビタミンの吸収を促進するとともに体内利用率を高めることができ、同量を摂取した場合は利用効率が向上して長時間にわたり効果を得られるが確認された。

お支払いについて

以下のお支払い方法をご用意しております。
・クレジットカード決済
・Amazon pay
・代金引換(手数料330円)
・銀行振込(前払い)

送料・お届けについて

全国一律 送料500円(税別)

ヤマト運輸にて出荷致します。
通常、ご注文受付後3~7日で出荷致します。繁忙期や天候、交通状況により遅れる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

返品・交換について

弊社側では配送時の間違い以外の返品や交換はお受けできません。
返品、交換をご希望の場合は到着後7日以内にお問い合わせフォームからご連絡ください。
Item added to cart.
0 items - ¥0