診療内容のご案内

◆一般内科について【保険診療】

一般内科外来は予約不要です。

かぜの症状

  • 発熱がある
  • 頭痛がする
  • 鼻水が止まらない
  • 咳が止まらない
  • 寒気がする
  • 体の節々が痛くインフルエンザの疑いがある
sinryo13

腸や胃の風邪

  • 腹痛・お腹がきりきりする
  • 下痢・嘔吐がある
  • 腹部の不快感・痛み
sinryo14

◆予防接種について【自由診療】

インフルエンザ予防接種

  • ●時期については、流行前の10月~11月までの予防接種が最も効果的です。
  • ●多くの予防接種の実績がございますので、ワクチンの量は十分に確保しております。
  • ●事前のご連絡は必要ございません。ご予約無しで接種できます。
  • ●痛みが苦手な方には腕以外の痛みが少ない箇所に接種させていただきます。

個人様向けインフルエンザ予防接種

  • インフルエンザ予防接種(一般)3,500円(税込)

    ・ご予約は結構です。体調の良い日に直接当院までお越し下さい。
    ・当日の体調と問診内容によっては、接種できない場合もあります。
    ※詳しくは、接種前に医師にご相談ください。

出張インフルエンザ予防接種

当院では事業所様での出張インフルエンザ予防接種サービスを行っています。毎年、多くの企業様にご利用をいただいております。お気軽にご相談ください。

詳しくはこちら >

◆初回カウンセリングについて【自由診療】

  • 青木優美の初回カウンセリング  ※要予約5,000円〜

    在院の確認の為、ご予約制になります。

◆点滴治療について【自由診療】

すぐに回復したい!という方には点滴治療を行っております。
保険適用の点滴の他、保険適用外の点滴メニューもご用意しております。内容によって金額が変わります。お気軽にお尋ねください。

 

アンチエイジング外来メニュー【保険適用外】
点滴治療料金

  • 疲労回復点滴(シングル)2500円

    アリナミンやマルチビタミン、肝機能改善などの成分が含まれています。

  • 疲労回復スペシャル(ダブル)4,500円

    シングルの倍の成分が入っており、疲れがひどい方におすすめです。

  • にんにく点滴(シングル)1,500円

    にんにく注射とは、疲労回復に重要な『ビタミンB1』をはじめとするビタミン類を豊富に含む栄養注射です。血行も良くなり、新陳代謝が高まる事で全身に蓄積された疲労物質を体外に排出させます。
    ※実際にニンニクが入っている訳ではありません。ニンニクの成分であるビタミンB1(アリナミン)がたくさん含まれている注射です。
    ※シングルはアリナミンのみのストレートタイプです。
    ※投与後すぐは、にんにくのようなにおいが気になることがあります。 仕事帰りなど帰宅前に受けられるのがおすすめです。

  • にんにく点滴(ダブル)2,000円

    にんにく注射とは、疲労回復に重要な『ビタミンB1』をはじめとするビタミン類を豊富に含む栄養注射です。血行も良くなり、新陳代謝が高まる事で全身に蓄積された疲労物質を体外に排出させます。
    ※実際にニンニクが入っている訳ではありません。ニンニクの成分であるビタミンB1(アリナミン)がたくさん含まれている注射です。
    ※投与後すぐは、にんにくのようなにおいが気になることがあります。 仕事帰りなど帰宅前に受けられるのがおすすめです。

  • 美肌・美白点滴2,500円

    美肌美白のために高濃度のビタミンC(2g〜)が含まれています。 ※プラセンタ(1A :1,000円)を追加することができます

免疫力を高めるための点滴です。ヒトの体の中に存在するビタミンやミネラルだけの点滴です。
詳しくはこちら>

グルタチオンは脳にとって重要な抗酸化物質のひとつです。肝炎やパーキンソン病などの改善予防に使用されています。
詳しくはこちら>

◆オーソモレキュラー栄養療法(サプリメント外来)について【自由診療】

生活習慣改善外来(サプリメント外来)

当医院では、栄養学の観点から生活習慣の改善や、自分の状態を知ったうえで補うドクターズサプリメントの提案、カウンセリングを行っております。

通常の血液検査では、分からない分野の栄養状態を精密な血液検査で知ることができます。

その血液検査の結果を元に何がどのように不足しているのか、過剰なのか見たうえで生活習慣の改善に取り組むことができます。

補えない場合は、信頼できるドクターズサプリメントで補います。

詳しくはこちら >
※がん予防センターサイトへジャンプします

◆オゾン療法(血液オゾンバイタル療法)について【自由診療】

オゾン療法(血液オゾンバイタル療法)とはヨーロッパ諸国では50年以上前からある一般的な治療法のひとつです。

”採取した血液とオゾンガスを混和し、その後体内に戻す”という療法です。

病気の治療だけではなく前向きな気持で暮らしていけるよう、生活の質を高めるために、血液オゾンバイタル療法は適しているといえます。

詳しくはこちら >
※がん予防センターサイトへジャンプします